★Livly IslandへGO★

SPA LOG」」」

    温泉・近場旅行・日常のちょっとした足取り日記

     

| ADMIN | DESIGN | NEW ENTORY | UPLOAD |

<PHOTOBOX設置しました>

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太閤の湯@有馬温泉★★★★★★

2005-07-12 (Tue) 22:39[ 編集 ]
兵庫県 神戸市 北区 有馬町 有馬温泉 有馬ビューホテル 日帰り温泉太閤の湯
 
行ってきました!!!有馬温泉!!!!
有馬温泉最高というお話を聞いていただけにウキウキしていきました
やっぱり 有馬最高です。
お友達のポロリンにも勧めまくりましたw
是非是非いって欲しいです!!!!
私のNO.1温泉ですよ♪まじでw
 
興味が湧いたら、ゼヒゼヒ、詳細を見ていっちゃってくださいね


体験日
 2005年7月10日(日) 16時~21時
料金
 2400円(駐車場4時間無料・タオル・バスタオル・館内着等付)
営業時間
 10時-23時(受付終了22時)
設備
 ☆☆☆☆☆☆ 最高
   ドライヤー 数台 全部マイナスイオン ◎
   化粧水・乳液・綿棒・ティッシュ あり ○
   ロッカー・脱衣カゴ あり(鍵あり)
   シャンプーインリンス・ボディーソープ 有 ○
   鍵つきロッカー 多数 ◎
風呂
 内湯3つ(銀泉ぬるめ湯・暑めジェットバス・金銀合わせ湯・サウナ1つ・水風呂(銀泉)1つ)
 庭園露天風呂 金泉源泉100%1つ・ハーブ風呂・足湯・寝湯・ゲルマニウムのつぼ湯3つ
 岩盤浴系ゾーンアリ(男女兼用、金泉・銀泉などなど多数あり)
湯の感じ
 金泉=しょっぱい?系で、茶色のにごりまくりのお湯
 銀泉=無色透明無臭・多分無味
 金・銀合わせ風呂=金泉って感じだけど銀泉の成分を最高に入れてるらしい
***感想***
 2400円とはナント一流のお金とるんだ!!と思いながら、入ってみると・・・スパテーマパークでした!!!
 すごい沢山の温泉と、泉質を十分使った岩盤浴が素晴らしい!!!!
☆私の行動☆
 ①受付で2400円と靴箱のキー・駐車券を渡す
 ②更衣室鍵(バーコード付で館内の支払いはコレでします)・バスタオル・タオル・館内着(居酒屋店員のようなモンペ?みたいな服)をもらって更衣室へ行って更衣(更衣室にはドライヤー・綿棒・ドレッサー?あり)
 ③いざ、お風呂へ(お風呂の脱衣所も鍵付ロッカー・ドライヤー・綿棒・クシ・ブラシ・ティッシュアリ)
 ④あがったら、岩盤浴へ(岩盤浴用ウェアとバスタオルは別途レンタル(1回目無料で2回目以降有料みたいです)
 ⑤お腹がすいたので御飯を館内着に着替えて食べる(ひろーーーい食堂?みたいなトコロで、ゆったりとまったり御飯タイム)
 ⑥最後にもう一度お風呂へ・・・(癒されまくりw)
・・・気が付けば4時間過ぎてましたwww
長湯・湯あたりの心配をしていたけど銀泉のぬるめのお湯がはってあるトコロがあり、リラーーーックス☆☆
帰りの車の中ではサラサラ素肌をウキウキしながら触りながら帰れました!
No.1温泉早くも決定しそうw
もう一度来たくなったし、2400円は妥当な値段と納得できました!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://spalong.blog21.fc2.com/tb.php/220-235e0ad6

有馬温泉有馬温泉(ありまおんせん)は、兵庫県神戸市北区 (神戸市)|北区(旧国摂津国)にある温泉。日本三古湯の一つであり、林羅山の日本三名泉、また枕草子の三名泉にも数えられる、全国有数の名湯。瀬戸内海国立公園の区域に隣接する。.wikilis{font-size:10px;color:#6

 | HOME | 

SPA

Author:SPA
毎日暇のような暇じゃないような・・・。
考える事が多いような多くないような・・・。
ハッキリしない自分がイヤなような、イヤじゃないような・・・。。。
そんな私でよいですか?

(C) SPA All Rights Reserved.
template and photo by mayu* at spoon* cafe
script by takkyun at JUGEMカスタマイズ講座&まめ at まめの一言

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関する著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。

このサイトは『リヴリーアイランド』およびソニーコミュニケーションズ株式会社とは一切関係ありません。  

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。