★Livly IslandへGO★

SPA LOG」」」

    温泉・近場旅行・日常のちょっとした足取り日記

     

| ADMIN | DESIGN | NEW ENTORY | UPLOAD |

<PHOTOBOX設置しました>

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○乗鞍で登山○

2005-09-18 (Sun) 13:18[ 編集 ]
20050920171807
乗鞍行ってきました
さすがに初心者の私はとりあえずスタート地点から登り始めて20分で登り切れる標高2749メートルという「魔王岳」に挑戦です
息が切れながらの登山でしたが見晴らしがよいので楽しかったです
次は是非雲海をみたいから早朝登山がしてみたいな写真はちょっと登ったぐらいのトコロからとりました 人が頂上にいるのがわかるかな


乗鞍は、マイカー規制されていてバスorタクシーでしか行けないのでドライブは楽しめませんが、私は運よく?タクシーで行けました
行きしなにタクシーの運転手さんからイロイロな乗鞍・山情報を入手して、色々案内してもらってちょっとしたタクシー観光をしながらいけたので楽しさ倍増です

普通ならマイカーを最終:三本滝(その他バス乗り場多数あり)の無料に停めてそこから公共バス(片道1100円)orタクシー(片道5000円位)で行くのですが、バスを待っているとタクシーの運転手さんが来て「1人1000円×2人+自然保護料金300円で乗せてあげる」と私達&バスを待っていた中年夫婦に申し出て商談成立バスを待たずにラッキーでした
途中、高山植物の話やら、山に残ってる雪でスキー・スノボをしてる人の話やら、冷泉の湧いてるトコロなどなど、イロイロ情報ゲット
そんなこんなでタクシーに乗って30~50分後、畳平に到着
***到着地でのタクシー案内***
①郵便局(記念葉書が売ってるヨ)
②資料館(無料の資料館ダヨ)
③オススメの登山(魔王岳はぜひ登れ)
④散歩道の事(今は花畑行っても花のシーズンじゃないから意味がない)
⑤つるが池を教えてもらう
⑥ナドナドw
いざ車を降りてみると少し肌寒い
でもそんな事は気にせず運転手様のオススメ登山開始
見晴らしがとってもよくって感激したので次はぜひ乗鞍最高峰・剣が峰に登頂したいです

スポンサーサイト

コメント

初めまして

初めまして、robinと申します。
SPAさまのブログを拝見したところ、温泉情報などが満載だったので、スゴク参考になりました。そして、7月21日の和歌山の橋本市にある温泉なんですが、ウチの近所だったのでビックリしました。(^^)ちなみに、つい最近橋本市隅田町山内にスーパー銭湯が出来てました。それから、今日の記事の乗鞍岳についてですが。登山されてるなんていいですねぇ~。私も○年前は学校の登山部に入ってたので、日本アルプスに登ったことがあるのですが、乗鞍岳はついに登らずじまいでしたよ…。
ハッ!?長々とコメントしてしまいスミマセンでした。m(_ _)m
また、お邪魔させていただくと思いますので、その時はよろしくお願いします。それから、厚かましいお願いだとは思うのですが、SPAさまのメロリンとウチのメロエを友達申請してもよろしいでしょうか?それでは、失礼いたします。

乗鞍もいい感じやけど、結構植物ないのねぇ…
登山家のおばちゃんに聞いたけど日本アルプスはめちゃめちゃ自然がすばらしいらしいよぉーー!でもしっかり筋トレなどしないとあかんらしいけどな。山の素晴らしさを分かったって言ってたけど、今からでも色々行けるしどんどん挑戦したらいいやんな!山登りの達成感はすごいからなぁwww雲海は見れなかってんな・・・残念やけど、次こそは見れたらいいね♪♪私も山登りすきやから山登りをしてくれたりする彼氏さんがいてうらやましぃっす♪♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://spalong.blog21.fc2.com/tb.php/263-098189b7

 | HOME | 

SPA

Author:SPA
毎日暇のような暇じゃないような・・・。
考える事が多いような多くないような・・・。
ハッキリしない自分がイヤなような、イヤじゃないような・・・。。。
そんな私でよいですか?

(C) SPA All Rights Reserved.
template and photo by mayu* at spoon* cafe
script by takkyun at JUGEMカスタマイズ講座&まめ at まめの一言

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関する著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。

このサイトは『リヴリーアイランド』およびソニーコミュニケーションズ株式会社とは一切関係ありません。  

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。